SQLビュー

SQLデータベースでビューを作成して操作する方法

SQLでできる興味深いことは、見る

ビューはテーブルに似ていますが、実際のテーブルではなく、それ自体がSELECTクエリの結果によって動的に構築される点が異なります。

結合レッスンで使用した例を使用してみましょう。

CREATE TABLE people (
  age INT NOT NULL,
  name CHAR(20) NOT NULL PRIMARY KEY
);

CREATE TABLE cars ( brand CHAR(20) NOT NULL, model CHAR(20) NOT NULL, owner CHAR(20) NOT NULL PRIMARY KEY );

いくつかのデータを追加します。

INSERT INTO people VALUES (37, 'Flavio');
INSERT INTO people VALUES (8, 'Roger');
INSERT INTO cars VALUES ('Ford', 'Fiesta', 'Flavio');
INSERT INTO cars VALUES ('Ford', 'Mustang', 'Roger');

私たちが呼ぶビューを作成することができますcar_ageこれには、車のモデルとその所有者の年齢との相関関係が常に含まれています。

CREATE VIEW car_age AS SELECT model, age AS owner_age FROM people JOIN cars ON people.name = cars.owner;

これが私たちが調べることができる結果ですSELECT * FROM car_age

        model         | owner_age 
----------------------+-----------
 Fiesta               |        37
 Mustang              |         8

The view is persistent, and will look like a table in your database. You can delete a view using DROP VIEW:

DROP VIEW car_age

More database tutorials: