Redisハッシュの使用方法

これまでのリストとセットでは、キーを値または値のグループと相関させる方法を見てきました。

ハッシュを使用すると、複数の値を1つのキーに関連付けることができ、オブジェクトのようなアイテムを格納するのに最適です。

たとえば、人には名前と年齢があります。

作成できますperson:1ハッシュ:

HMSET person:1 name "Flavio" age 37

To get all the properties of a user, use HGETALL:

HGETALL person:1

You can update a hash property using HSET:

HSET person:1 age 38

You can increment a value stored in a hash using HINCRBY:

HINCRBY person:1 age 2

See all the hash commands here.


More redis tutorials: