Expressを使用して応答を送信する

Expressを使用してクライアントに応答を送り返す方法

Hello Worldの例では、Response.send()単純な文字列を応答として送信し、接続を閉じるメソッド:

(req, res) => res.send('Hello World!')

文字列を渡すと、Content-Typeへのヘッダーtext/html

オブジェクトまたは配列を渡すと、application/json Content-Typeヘッダー、およびそのパラメーターを解析してJSON

send()自動的に設定しますContent-LengthHTTP応答ヘッダー。

send()また、接続を自動的に閉じます。

end()を使用して、空の応答を送信します

ボディなしで応答を送信する別の方法は、Response.end()方法:

res.end()

HTTP応答ステータスを設定します

使用Response.status()

res.status(404).end()

または

res.status(404).send('File not found')

sendStatus()ショートカットです:

res.sendStatus(200)
// === res.status(200).send('OK')

res.sendStatus(403)
// === res.status(403).send('Forbidden')

res.sendStatus(404)
// === res.status(404).send('Not Found')

res.sendStatus(500)
// === res.status(500).send('Internal Server Error')

私の無料ダウンロードExpress.jsハンドブック


より明確なチュートリアル: